2017年6月14日水曜日

F10 recent updates - High contrast color support, PCL profile111

画像掲示板ブラウザ F10、以下二つのバージョンをリリースしました。Win10 Creators Update, 又は Anniversary Update 上で F10 をお使いの場合、自動的に更新されます。
なお、今回の更新は「段階的に」行うため、更新が行きわたるのに普段より時間が掛かる見込みです。

F10 image bbs browser
https://www.microsoft.com/store/apps/9nblggh1ntrd

  • F10 ver 1.4.386 - Windows 10 1703 (Creators Update)
  • F10 ver 1.3.386 - Windows 10 1607 (Anniversary Update)


変更点


F10 1.3 / 1.4 共通: ハイコントラスト カラー対応


ハイ コントラスト表示



今回の更新で、OSの設定でハイコントラスト カラーを使用している場合、F10内の配色もそれに準拠したものに変更されます。
OSの設定は、設定→簡単操作→ハイ コントラスト で変更できます。

※これまでも適用自体は可能でしたが、一部の表示がハイ コントラストに適した配色になっていませんでした。


F10 1.4 のみ: コア機能の PCL Profile を 32 から 111 に変更


こちらの項目については、後日別の記事で詳しく書く予定です。


段階的ロールアウトについて


今回の更新には「段階的なパッケージのロールアウト」(Gradual package roll out) 機能を使用しています。

※お使いのユーザー様側から見ると普段の更新と同じで、特に作業等は必要ありません。

段階的なパッケージのロールアウト
https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows/uwp/publish/gradual-package-rollout

以下のような流れで更新が行われます。


  1. ランダムに選択されたユーザー(今回は全ユーザーの20%)に対し、更新版が配布されます。
  2. こちらで動作データを確認します。
  3. 動作データに問題が無ければ、全ユーザーに対して更新を配布します。更新上の問題が見つかった場合、更新を中止します。


今回の変更の2番目…PCL profile の変更はテスト済みではあるのですが…アプリケーションの動作全てに関わる部分でもあるので、大事を取って「様子を見ながら」更新することにしました。


Dashboard 上の表示
このような感じでじわっと適用範囲を調整できます。